物販アフィリエイトで稼ぐ方法

 ┃特定商取引法表示サイトマップ

 ┃医療牛ブログ医療牛メルマガ特典一覧SNS参加医療牛にメール

トップに戻る>>SEO対策という意味とは?
RSS

SEO対策と言う意味とは?

SEOというのは、検索エンジン最適化とも言われ
特定の検索エンジンを対象として検索結果の上位に来るようにと
ブログやサイトに施していく作業を言うんだよ。


また、直接グーグルなどやヤフーなどに
広告を出して訪問者を増やすという方法も
SEO対策として取り扱われることもあるね。


検索エンジンの検索結果に上位表示される
サイトやブログなどは訪問される確率が


結構高いんだけど、検索結果の3ページにもないような
ブログなどは基本的にはサイトに訪問される確率が低いんだよ。






なので、ほとんどのWEB管理人は
SEO対策をしているってわけなんだよ。


検索エンジンの検索結果の誘導などは
広告を出さない限りは無料で表示されるので
個人サイトなども検索上位になろうとしているんだ。


検索エンジンは、サイトの内容や
キーワードの出現率など結構、想像以上に


ややこしい分析をして検索結果に
表示できるようにしてくれているんだ。






時には、圏外になることもあるし
検索上位になることもあるよ。


SEOをおこなう目的としては
検索結果の上位になりアクセスを増やすということなんだ。


検索エンジン経由で訪問したアクセスなどは
購入率が高いために、検索エンジンの最適化を
皆、おこなっているわけなんだよ。


検索上位にするためには適切なキーワードや
テーマに沿った丁寧な文章と解説も評価の対象になっているようだよ。


SEOのお話になると「アルゴリズム」という言葉が
出てくるけどこれの意味は以下で解説するよ。



検索エンジンのアルゴリズムとは?


検索エンジングーグルが「パンダアップデート」や
「ペンギンアップデート」などや「ハミングバードアップデート」と
名前を付けてアップデートをしているんだけど


あれが、アルゴリズムの変動と言うことなんだ。


つまり、アルゴリズムとは検索者にとって最適なサイトが
表示されやすくするようにすることを言うんだよ。


仮に、同じ文章のサイトが
検索結果に表示されたとすると誰も見ないよね(; ̄Θ ̄A アセアセ







そういう検索エンジンも利用しないと思うんだ。


検索エンジンはそういう利用者にとって
最適なサイトを検索できるようにするために
アップデートをしているってわけなんだよ。


内容の薄いブログ(文字数が少ない又は1ページだけのブログ)や
短期間で大量の被リンクを付けて対策を施してくるようなサイトなどは
「スパム」と呼ばれて検索エンジンが最も嫌うサイトなんだよね。


こういったサイトなどは、検索エンジン側から言わせると
検索結果にできれば表示させたくないんだ。


だから、広告しか張り付けていないような
内容の薄いサイトなどやスパムサイトなどは
検索結果から圏外になるようになっているよ。

 

医療牛メルマガの無料購読お申込フォーム

 
参加メールアドレス
退会メールアドレス


カテゴリー

ホームに戻る

 アフィリエイトの用語解説

 アフィリエイトの基本

 はじめよう!アフィリエイト

 入者特典レビュー

アフィリエイトの
ジャンルの解説

グーグルアドセンス

 物販アフィリエイト

 情報商材アフィリエイト

ホームに戻るメルマガ登録SNS参加プライバシーポリシー特定商取引法表示

copyright 2010 物販アフィリエイトで稼ぐ方法 All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
フォレックス・ドットコムで口座開設