パソコンで楽しく画像編集

ホームに戻るJTrimでの画像編集のやり方



JTrimの使い方で一番簡単な文字入れ作業





JTrimの使い方で一番簡単なのが
画像に文字を入れる作業となります。



まず、JTrimを起動して管理メニューにある
「ファイル」をクリックして、「開く」をクリックします。



次に、保存している画像の中から
文字を入れたい画像を選びます。



画像に文字を入れない場合は管理メニューの
四角で囲んでいる「新規作成」をクリックしましょう。



次に、メニューの「編集」をクリックして
「文字入れ」をクリックしましょう。



すると以下のような画面が表示されますので
1から順番にその機能を説明していきます。




1.文字の色を選択できます

文字入れの表示で「文字色」をクリックすると
カラーパレットが表示されますのでその中から
色を選ぶことができます。
2.フォントを変更できます

資格で囲んでいるドロップダウンリストをクリックすると
フォント一覧が出るのでその中からフォントを選んでいきます。
3.文字サイズを変更できます
4.文字を太くできます
5.文字の後ろに色がつきます



では、実際に文字を入れたいと思います。



文字は白い部分に書き込むことが出来ますので
文字を書き込んでみてくださいね。



以下の資格で囲んでいる「不透明率度」の
スライダーをずらすと、文字の色を不透明にすることが可能です。



今回は「100%」で設定して
文字を入れてみたいと思います。



実際に文字入れした画像は
以下のように出来上がりました。



今回の文字入れ方法を動画で説明してみましたが
声はかなり小さいです(; ̄ー ̄A アセアセ






 | 

スポンサードリンク



メニュー

ホームに戻る

画像の基本的なマメ知識

無料画像編集ツール一覧

JTrimでの画像編集のやり方

スポンサードリンク


Copyright (C) 2022 パソコンで楽しく画像編集 All Rights Reserved.
デモ取引画面