メモリー不足はフリーズの原因

サイトTOP > メモリー不足はフリーズの原因

メモリー不足はフリーズの原因になる理由と対処法


メモリー不足は
フリーズの原因になるそうです。

メモリー不足を補うなら、パソコンの設定の改善などを
行なうのも良いですが


ハードティスクやメモリーなど性能アップしたほうが
パソコンの起動も速くなります。


ハードディスクなどは、容量だけでなく
回転数も注目して購入することをお勧めします。


メモリーなども2Gから8Gにアップさせるほうが
メモリ容量も、余裕が出てきますし。


自然と、読み込み速度もわずかながら向上します。


しかし、そう言った方法はお金がかなりかかるので
マメなゴミ処理などを行うのが良いでしょう。


パソコンの起動時に起動するサービスはできるだけ
最小限にしておき


デフラグも、こまめに確認したり
ネットの履歴なども削除して言ったりすると


少しは、フリーズも解消されることもあります。