パソコンの高速化を実現

サイトTOP > パソコンの高速化を行うにはフリーソフトかHDDの交換

パソコンが鈍くなった場合の対処

パソコンを長く使用していると
新品の時よりも動作が鈍くなってきます。


理由としては、一時的に
保管されるデータが蓄積されたりするからです。


また、パソコンの動作は
CPUやメモリーなどの容量に関係しますが


不要な常駐プログラムなどが
多くなると、ハードティスクの


空き容量が少なくなるので不要な常駐プログラムは
削除するようにした方が良いみたいです。



パソコンを高速化させてくれるフリーソフト
で、パソコンの
高速化設定を簡単に行うと面倒な設定をしなくても良いのでとても楽ですね。


パソコンの動作が鈍くなったら、使わないアプリは
アンインストールを出来るだけ行った方が良いでしょう。


また、Cドライブの空き容量を増やすために
ディスクのクリーンアップも行うといいでしょう。


一番手っ取り早いのは
ハードティスクをSSDに交換することです。


SSDは、ハードティスクと内部構造が違うので
読み込みなどの、タイムロスがほとんどありません。

マージンカット