生活保護の制度と基準を解説
 



検索

カスタム検索


メニュー

生活保護受給者が悪者扱いの理由

本拠を変えた場合の受給の問題

消費者金融からの差し押さえの問題

貧困生活者を狙うビジネスとは?

生活保護制度が変わり現物支給に

親族に扶養を拒否された場合

生活困難者の親族の扶養の義務

りんく

相互リンクページ



受給の準備
生活保護の制度

生活保護制度は、生活に困っ
ている人に厚生労働省が自
立を助けるために最低限の生
活を保証する国の制度です。
必要な書類と申請場所

お住まいの地域を扱う福祉事務所の
生活保護担当部署で相談を受け付
けているようです。
生活保護を受ける基準

水道やガス、そして、電気などが止まり生活が非常に困っている場合は、無理をせずに生活保護を受けるほうが良いでしょう。生活保護を受給できる基準を調べてから受給を開始されます。

受給関連について
援助を受けていても受給される?

親族から生活の援助を受けている場合は遠く
であっても近くであっても援助を含めた世帯合
計収入や収入を
得ている状況などにもよるところがあります。
自己破産中でも受給は可能

生活保護中でも自己破産は出来るのかどうかはあくま
でも、国が定めた受ける基準によるので成果湯保護中
だから受けられないということはないです。
受給される金額の詳細

生活保護で支給される金額は、住んでいる地
域や世帯人数と年齢、それらを、国が定める
最低生活費から引いた差額が支給されます。
生活保護の不正受給とは?

不正受給がどのような行為なのかは、本来の生活保
護を受ける条件を満たしていない場合に起こるもので
す。不正受給は、最初は本当の事でも途中から条件
が異なった場合は、福祉事務所などに報告をしないと
不正受給になります。
受給決定までの流れ

生活保護の申請の前には事前に相談をするこ
とが必要です。各家庭によって条件が異なる
ので詳しい説明を受け制度の活用を検討する
必要があるためです。
借金と生活保護の関係

生活保護は、借金があるからと言って資格がないわけ
ではありません。収入が最低生活費よりも少なければ
生活保護を受けることが可能です。

受給に関しての問題
生活保護中は車を所有できる

生活保護を受ける場合、自動車を所有していても
生活保護を受けることができる場合があります。
自動車の必要な条件がそろっていると所有して
いても生活保護は受けれるのです。
障害者も生活保護を受けれる?

障害をお持ちの方であっても、生活に困ってい
れば生活保護を受けることが可能です。障害者
だから受けられないということはありません。
受給者が亡くなった場合

生活保護を受給されている方が、亡くなった場合
は福祉事務所の生活保護担当に届け出を出すこ
とで生活保護を取りやめをすることができます。
受給後は医療費が無料?

生活保護の種類には種類がありますが、その
中に医療扶助がありますが生活保護を受けて
いる方には医療費が無料になります。
生活できない給料の場合

生活できない給料の場合では、当然生活保護を
受けることができます。働いている収入や条件に
応じては、生活保護を受けることができない場合
もあります。
知人宅にお世話になる場合

知人宅でお世話になっている場合でも、理由によっては生活保護を受けることが可能です。細かい基準については、それぞれ違ってきます。




Copyright c 2011 生活保護ダイアリー All rights reserved.