‘電気’ タグ

太陽光発電を夜でも電気を発電できる秘策とは?

太陽光発電を夜でも電気を発電できる秘策とは?

 

tikudenti


太陽光発電のデメリットは夜は発電できないということでした。


確かに、これまでの太陽光発電は
夜は発電できないので電力会社から
電気を供給してもらうしか無かったんです。


でも、太陽光発電を夜でも電気を発電できる方法が
たったひとつあるんです。

 


もう、ピンと来ているかもしれないですけど
蓄電池」を新たに追加します。


確かに、太陽光発電システムを導入して
かなりの出費になっているのに
更にお金が飛んで行くのは辛いかもしれません。

 


でも、太陽光発電のデメリットである
夜でも電気を発電できると電気代も節約できます。


蓄電池は、太陽光発電視してむと相性は
とても抜群でライフスタイルや目的に合わせて
発電量をアップさせ本来太陽光発電が使えない時間でも
使うことができるようになるんです。

 

tikudentidesu


例えば、夏にはエアコンが必須となりますが
エアコンが一日中付いているのは電気代が心配になりますよね。


太陽光発電システムを導入すれば、これが半減されます。


しかし、夜中に使いたくても太陽光発電システムは
夜中に発電してくれないので電力会社から
電気を供給してもらうので節約の意味が無いです。

 


でも、蓄電池を使うことで太陽光発電システムが
本来使えないよ中でも使えるようになるわけですよ。


暑い夏でも夜中に電気代を考えずに使い放題にできますよ。


蓄電池の見積もりは以下のサイトを利用すると
いろいろな会社の付く電池を比較することが出来るので
利用してみると良いでしょう。

↓↓       ↓↓

 蓄電池の無料一括見積り比較はコチラ